page novel

小説投稿サイト『小説家になろう』にて公開中


ファンタジー 長編 女性主人公 恋愛 魔術書 シリアス ほのぼの

あらすじ
魔力をもった人間『ブックス』と、もたない人間『ノンブック』が存在する世界。
魂を奪う精霊の脅威に対抗するための道具、魔術書。
ブックスとして魔術学校を卒業したタリヤは魔術書の呪文をつくる専門職、インクとして小さな依頼をこなし生活していた。
空の魔術書を売る魔術書店デシミアの店主トンスや魔力をもたないのに魔術研究所で働くイジィ。
魔術書の審査を執り行う一見少年にしか見えないトベラ君とその精霊アンドル卿。
いくつもの出会いが、一人もがいていた新米インクを花咲かせていく。

インサンド地方の異変、精霊使役派委員会の秘密――。

魔術の改革、精霊との対話、ブックスとノンブックの壁、聖歌に秘められた真実。駆け出した彼女の行き着く先とは。

企画

『作中の魔術書を手製本にて再現してみる!』企画

第一弾『扇情の書』は こちら
第二弾『唱導の書』は こちら
第二弾『守り人の書』は こちら。 ← new!


 clap mail home

     
ページのトップへ戻る